HOME > 会社概要

株式会社 日本海洋観光 

社 名  株式会社 日本海洋観光
所在地  東京都千代田区神田須田町1丁目28番 イーストウエストナビゲーションリミテッド内
電話番号 03-4405-6032

代表者  代表取締役 知久 良廣  
設 立  平成12年4月26日
資本金  300万円
従業員数 20名
事業種目 遊覧船事業 船舶売買事業 海事全般

安全方針

「ごあいさつ」

 弊社では緊急時における対処方法を社員に訓示すると共に、シュミレーションテスト
など訓練を行いつつ更に、機関・船体の自社整備を通じ船舶の技術育成培って参りました。
 先の東北地方太平洋沖地震おきまして弊社陸上設備は壊滅致しましたけれども、
不幸中の幸いに営業船及び乗客・船員は沖合に避難し破損を免れ得ました。これを奇貨とし、更なる安全管理徹底する事に致しました。 
今後とも安全管理の充実を図り、お客様に愛される旅客船運航に努力する所存でございます。

平成25年12月1日
                        株式会社日本海洋観光
代表取締役社長 知久 良廣

「営業内容」

  ベルクルーズいとう 〒414-0001 静岡県伊東市湯川571-19
    旅客不定期航路
     伊東~手石島沖周遊航路



1.基本方針

 乗客の生命・財産を守る事に主眼を置き、安全管理にかかわる全営業所の方向性を明確に示し、全従業員に周知と実践徹底をしております。

2.危機管理の構成

  (1) 乗客の安全確保・安全管理
      ①乗客の落水
      ②乗客所有物の落下
      ③船内での転倒・衝突
      ④船内テロリズム
      ⑤急病
      ⑥その他

  (2) 船体・機関・舵等船体に係る緊急事項
      ①他船との衝突
      ②座礁・船内浸水
      ③予期不能な機関停止
      ④機関室火災
      ⑤機関のオーバーヒート
      ⑥舵の故障
      ⑦操縦系統の故障

  (3) 天災との遭遇
      ①地震
      ②津波
      ③雷
      ④突風
      ⑤災害支援

  (4) 地震・津波・台風・火災等による営業所・本社・社員の自宅損害

  (5) 営業所周辺の天災等による営業不可能時の対応

  (6) 陸路閉鎖の場合時、交通対策協力

  (7) 他船に対する救助活動

3.事故・災害発生状況

2011年
 2011年における事故は特にありませんでした。災害に関して3月11日における東北地方太平洋沖地震でした。

伊東営業所に関して航海中に津波警報発令、伊東サンライズマリーナ緊急入港。お客様下船後、船舶保持の為緊急出港。水深100m以深にて約3時間停泊。被害は特にありませんでした。

熱海営業所に関して陸上作業中地震発生。津波警報発令、船舶保持の為スパ・マリーナ熱海緊急出港。水深100m以深にて約6時間停泊。被害は特にありませんでした。

大洗営業所に関して陸上作業中地震発生。発生後船舶保持の為、大洗港緊急出港。水深100m以深にて津波を乗り越え回避。大洗港入口渦潮発生の為入港出来ず、船舶沖にて停泊。3月12日明朝に大洗港入港。船舶に関して被害は出なかったもの、大洗リゾートアウトレット内事務所津波の影響で半壊。従業員に被害は特にありませんでした。

福岡営業所に関して開業前であり、事務所にも人がおらず被害はありませんでした。

2012年における事故・災害は特にありませんでした。

2013年における事故・災害は特にありませんでした。

2014年における事故・災害は特にありませんでした。

2015年における事故・災害は特にありませんでした。


2016年1月1日現在






営業所管理規定
伊東営業所 安全管理規定